NASAの最新情報と画像を毎日1分でチェック

アメリカ航空宇宙局の最新情報を日本語で掲載します。平日は1枚の写真、週末は1本の動画でNASAの現状把握ができます

2016.07.21:重力レンズ効果

calendar



オリジナル英文URL:NASA’s Hubble Looks to the Final Frontier

This view of a massive cluster of galaxies unveils a very cluttered-looking universe filled with galaxies near and far. Some are distorted like a funhouse mirror through a “space warp” phenomenon first predicted by Einstein a century ago.

Image Credit: NASA, ESA, and J. Lotz (STScI)
Last Updated: July 21, 2016
Editor: Sarah Loff


NASAのハッブル宇宙望遠鏡がみる最後のフロンティア

銀河の巨大な塊が集まっている景観は、宇宙そのものが、近いところでも遠くのところでも雑然と見える銀河がそこら中にあることを示しています。いくつかの銀河は、一世紀前にアインシュタインによって予測された「スペースワープ」現象によって、ファンハウスの鏡のように歪んでいます。

訳者注

画像の中央にあるのは、巨大な銀河団アベルS1063で、40億光年離れたところにあります。

ハッブル宇宙望遠鏡の高精細な画像のおかげで、重力レンズの効果もハッキリ確認することができます。

この画像についてはNASAが動画でさらに詳しく説明しています。

NASA’s Hubble Space Telescope used gravitational lensing to create this image of distant galaxies.
Credits: NASA/Goddard/Katrina Jackson

この記事をシェアする