NASAの最新情報と画像を毎日1分でチェック

アメリカ航空宇宙局の最新情報を日本語で掲載します。平日は1枚の写真、週末は1本の動画でNASAの現状把握ができます

2016.07.29:ブラックホール合唱団

calendar



オリジナル英文URL:A Black Hole ‘Choir’

The blue dots in this field of galaxies, known as the COSMOS field, show galaxies that contain supermassive black holes emitting high-energy X-rays.

Image credit: NASA/JPL-Caltech
Last Updated: July 29, 2016
Editor: Tony Greicius


ブラックホール「合唱団」

このコスモスフィールドとして知られている、無数の銀河が存在する領域の画像で、青い点は高エネルギーX線を放射している超巨大なブラックホールを含んだ銀河です。

訳者注

これは” NASA’s Nuclear Spectroscopic Array, or NuSTAR”[NASAのNuSTAR(高エネルギーX線を観測するためのX線宇宙望遠鏡])の観測による画像で、数百ある銀河の中に超巨大ブラックホールを含んでいる銀河は32あった伝えています。

表題の”Choir”というのは、ブラックホールが多数ある様を「合唱団」あるいは「コーラス隊」になぞらえているとしました。

ちなみに、今年初めにはNuSTARでアンドロメダ銀河を観測した画像が「今日の1枚」に選ばれています。

2016.1.6:高エネルギーX線でみたアンドロメダ

この記事をシェアする