NASAの最新情報と画像を毎日1分でチェック

アメリカ航空宇宙局の最新情報を日本語で掲載します。平日は1枚の写真、週末は1本の動画でNASAの現状把握ができます

2016.08.18:巨大ロケットの燃料タンクの中

calendar

reload

2016.08.18:巨大ロケットの燃料タンクの中



オリジナル英文URL:Plugging Away Inside Massive SLS Fuel Tank: Welders Complete Final Plug Fusion Welds on SLS Liquid Hydrogen Tank

Welders inside a large liquid hydrogen tank for NASA’s Space Launch System at the Michoud Assembly Facility in New Orleans are plugging holes left after the tank was assembled.

Image Credit: NASA/Michoud/Steve Seipel
Last Updated: Aug. 18, 2016
Editor: Jennifer Harbaugh


巨大なSLSロケットの燃料タンク内部で地道に作業しています。

溶接工がSLSロケットの液体水素タンクで最後のプラグの溶接を終えました。

ニューオーリンズにあるミシュー組立施設で、NASAの巨大ロットSLSの巨大液体水素タンク内の溶接工が、タンクを組み立てた後に残った穴を塞さいでいます。

訳者注

SLSは世界で最も強力なロケットで、火星への有人飛行にも使用されます。

燃料タンク内での溶接では、摩擦攪拌溶接といって金属をプラスチックのような状態に加熱してから鍛造圧力をかけて溶接するのだと、NASAは伝えています。

この記事をシェアする