NASAの最新情報と画像を毎日1分でチェック

アメリカ航空宇宙局の最新情報を日本語で掲載します。平日は1枚の写真、週末は1本の動画でNASAの現状把握ができます

2016.08.27:ラングレー研究センターのキャサリン・ジョンソン

calendar



オリジナル英文URL:Katherine Johnson at NASA Langley Research Center

NASA research mathematician Katherine Johnson is photographed at her desk at Langley Research Center. Born on Aug. 26, 1918, in White Sulphur Springs, WV, Johnson worked at Langley from 1953 until her retirement in 1986, making critical technical contributions which included calculating the trajectory of Alan Shepard’s historic 1961 flight.

Image Credit: NASA
Last Updated: Aug. 27, 2016
Editor: Sarah Loff


NASAラングレー研究センターのキャサリン・ジョンソン

NASAの研究の数学者キャサリン・ジョンソンが、ラングレー研究センターで彼女の机に向かっているところの写真です。1918年8月26日に、ウェストバージニア州ホワイトサルファースプリングスで生まれたジョンソンは、1961年のアラン・シェパードの歴史的飛行の軌道を計算を担当して、重要な技術的な貢献をしました。1953年から1986年に引退するまでラングレーに勤務していました。

訳者注

8月26日が誕生日ということで、キャサリン・ジョンソンの写真がNASAの今日の1枚に選ばれています。

キャサリン・ジョンソンは今年に入って、今日の1枚には2度目の登場となりました。

記事内容も、ほぼ同じ内容になっています。

2016.2.26:仕事中の数学者キャサリン・ジョンソン

アンチエイジングプラス30パッチ (Anti-Aging Plus) 【パッチMD社製】

この記事をシェアする