NASAの最新情報と画像を毎日1分でチェック

アメリカ航空宇宙局の最新情報を日本語で掲載します。平日は1枚の写真、週末は1本の動画でNASAの現状把握ができます

2016.12.03:NASAの女性たちの活躍を題材にした映画が公開!

calendar



オリジナル記事:Hidden Figures Premiere and Award Ceremony

Actress Octavia Spencer, left, who plays Dorothy Vaughan in the film “Hidden Figures” and NASA Administrator Charles Bolden, right, greets NASA “human computer” Katherine Johnson, at a reception to honor NASA’s “human computers” on Thursday, Dec. 1, 2016, at the Virginia Air and Space Center in Hampton, VA.

Photo Credit: (NASA/Aubrey Gemignani)
Last Updated: Dec. 3, 2016
Editor: Sarah Loff


Hidden Figuresの封切りと授賞式

映画「Hidden Figures」でドロシー・ヴォーンを演じた女優オクタヴィア・スペンサー(左側)と、NASAのチャールズ・ボールデン長官(右側)は、2016年12月1日木曜日にNASAの「人間のコンピュータ」といわれたキャサリン・ジョンソンを受賞祝賀レセプションで、キャサリンに挨拶しています。この授賞式バージニア州ハンプトンのバージニア航空宇宙センターで開催されました。

訳者注:

この「今日の1枚」の記事だけでは何のことか分かり難いです。

アメリカ初の有人宇宙飛行を裏で支えたのが人間コンピュータとまで呼ばれたキャサリン・ジョンソンを始めとする女性たちです。

NASAの「今日の1枚」に何度となく登場しています。

そのキャサリンを含めた女性たち、特に黒人女性を扱ったのが映画「Hidden Figures」です。

予告編

彼女たちの労に報いて授賞式が執り行われました。

この件に関してNASAのチャールズ・ボールデン長官が動画で説明しています。

この記事をシェアする