NASAの最新情報と画像を毎日1分でチェック

アメリカ航空宇宙局の最新情報を日本語で掲載します。平日は1枚の写真、週末は1本の動画でNASAの現状把握ができます

2016.12.15:火星の風景最新版

calendar



オリジナル記事:Color Variations on Mount Sharp, Mars

The foreground of this scene from the Mast Camera (Mastcam) on NASA’s Curiosity Mars rover shows purple-hued rocks near the rover’s late-2016 location on lower Mount Sharp. The scene’s middle distance includes higher layers that are future destinations for the mission.

Image Credit: NASA/JPL-Caltech/MSSS
Last Updated: Dec. 15, 2016
Editor: Sarah Loff


火星のシャープ山にみる色のバリエーション

NASAの火星探査機キュリオシティの地表探査車であるローバーのマストに搭載しているカメラで撮影した画像で、前方に2016年後半のシャープ山の近くに広がる紫色の岩を示しています。画像の中ほどの距離の地帯には、これから探査する予定の高い地帯が見えます。

訳者注:

まるで地球のどこかのような風景です。

2016年11月10日に火星のシャープ山周辺を撮影した3枚の画像で合成されたパノラマ写真です。

NASAによりますと、前に横たわっている岩の色合いは赤鉄鉱によるもので火星には比較的多いものだと伝えています。

なお、この画像は実際に人間の目に見える色合いではなく、ホワイトバランスやコントラストなど地質分析をしやすいように画像処理を加えたものです。

この記事をシェアする