NASAの最新情報と画像を毎日1分でチェック

アメリカ航空宇宙局の最新情報を日本語で掲載します。平日は1枚の写真、週末は1本の動画でNASAの現状把握ができます

2016.02.09:宇宙からスーパーボール観戦!

calendar

オリジナル英文URL:Space Station Flyover of Super Bowl 50

On the evening of Feb. 7, 2016, Expedition 46 Commander Scott Kelly snapped this photo of Levi’s Stadium in Santa Clara, Calif. from the International Space Station, writing, “Got to see the #SuperBowl in person after all! But at 17,500MPH, it didn’t last long. #YearInSpace”

Image Credit: NASA
Last Updated: Feb. 9, 2016
Editor: Sarah Loff


 

第50回 スーパーボール上空を宇宙ステーションで通過

2016年2月7日の夕方、第46次長期滞在クルーのスコット・ケリーがサンタクララのリーヴァイス スタジアムを国際宇宙ステーションから写真撮影してSNSに書き込みました。「せっかくスーパーボールを観にやってきたのに、17,500MPHのスピードじゃ、あっという間に通り過ぎてしまったよ」

(訳者注)アメリカ人にとっては、ひょっとして日本人の盆正月くらいに重要なイベントです。宇宙ステーションのケリーも宇宙から観戦するために「サンタクララまで出かけたよ」というジョークです。

ちなみに記事名の「Super Bowl 50」というのは2016年2月7日に開催された第50回目のスーパーボールでAFCのデンバー・ブロンコスが勝利しました。

スーパーボール(Wiki)

スーパーボウル (Super Bowl) は、アメリカ合衆国のプロアメリカンフットボールリーグであるNFLの優勝決定戦である。

アメリカンフットボールの最高の大会であり、アメリカ最大のスポーツイベントである。NFLの2つのカンファレンスであるアメリカン・フットボール・カンファレンス (AFC) とナショナル・フットボール・カンファレンス (NFC) の各優勝チームで争われる。毎年2月上旬の日曜日に開催されており、スーパーボウル当日はスーパーボウルサンデー(Super Bowl Sunday)、もしくはスーパーサンデーとも呼ばれ、事実上アメリカの祝日となっており、年間で感謝祭に次いで2番目に食糧が多く消費されることでも知られる。

MPH(毎時マイル)アメリカで一般的な速度の単位

17,500MPHは 時速28,163.52になります。つまり28,000km/h強の猛スピードです!

これはアメリカなど、輸送に関してメートル法を使用しない国で使われる速度の単位である。イギリスでは公式にメートル法が採用されているものの、道路上でこれらを使用している。道路の制限速度はマイル毎時で表示され、 mphまたはmi/hと省略される。

この記事をシェアする