NASAの最新情報と画像を毎日1分でチェック

アメリカ航空宇宙局の最新情報を日本語で掲載します。平日は1枚の写真、週末は1本の動画でNASAの現状把握ができます

2016.1.6:高エネルギーX線でみたアンドロメダ

calendar

オリジナルURL:Andromeda in High-Energy X-rays

NASA’s Nuclear Spectroscope Telescope Array, or NuSTAR, has imaged a swath of the Andromeda galaxy — the nearest large galaxy to our own Milky Way galaxy.

NASAのNuSTAR(高エネルギーX線を観測するためのX線宇宙望遠鏡)で、私たちの天の川銀河に最も近い銀河であるアンドロメダ銀河の一部の横長部分を観測した画像です。


For more information, visit http://www.nasa.gov/nustar and http://www.nustar.caltech.edu/

Last Updated: Jan. 6, 2016
Editor: Martin Perez

(訳者注)NuSTARによる他の画像や詳しい説明は、上記リンク先のサイトに掲載されています。

この記事をシェアする