NASAの最新情報と画像を毎日1分でチェック

アメリカ航空宇宙局の最新情報を日本語で掲載します。平日は1枚の写真、週末は1本の動画でNASAの現状把握ができます

2016.3.31:天の川銀河系の中心には...?

calendar

オリジナル英文URL:Hubble Peers Into the Heart of the Milky Way Galaxy

Peering deep into the dusty heart of our Milky Way galaxy using infrared vision, NASA’s Hubble Space Telescope reveals a rich tapestry of more than half a million stars. Except for a few blue foreground stars, the stars are part of the Milky Way’s nuclear star cluster, the most massive and densest star cluster in our galaxy.

Image Credit: NASA, ESA, and Hubble Heritage Team (STScI/AURA, Acknowledgment: T. Do, A.Ghez (UCLA), V. Bajaj (STScI)
Last Updated: March 31, 2016
Editor: Sarah Loff


ハッブル宇宙望遠鏡が明らかにする天の川銀河の中心

私たちがいる天の川銀河系の星が密集している中心をNASAのハッブル宇宙望遠鏡により赤外線で見てみると、50万以上の星団が織りなす豪華なタペストリーのようでした。前方に存在する幾つかの青い星団を除き、これらの星団は天の川銀河系における、最も大規模かつ密度の濃い星団です。

(訳者注)

別のNASAの記事では、この星団は中心の超巨大ブラックホールを取り巻いた状態で分布しているとしています。

その中心にあるブラックホールは、何と太陽の400万倍の質量があるとのことです。

更に詳しい記事はNASAのこちらのページにあり、今回の写真のトリミング前の写真も掲載されています。

More information and annotated images: Hubble’s Journey to the Center of our Galaxy

hubbleimage2s1611aw
画像クリックで拡大表示(800×1200)します


【意外と知らないIT用語】ドメインって何? お名前.com

この記事をシェアする