NASAの最新情報と画像を毎日1分でチェック

アメリカ航空宇宙局の最新情報を日本語で掲載します。平日は1枚の写真、週末は1本の動画でNASAの現状把握ができます

太陽観測衛星による最新の太陽動画

calendar

NASAの太陽観測衛星(SDO)が2016年4月28日に観測したデータをもとに動画にしたものです。

実際は極紫外線で観測されたものを、見やすいように金色に画像処理されています。

16秒足らずの動画ですが、果たして気分転換になるかどうか...

Credits: NASA/SDO
Last Updated: May 3, 2016
Editor: Rob Garner

参考:SDO (Wiki)

ソーラー・ダイナミクス・オブザーバトリー (Solar Dynamics Observatory, SDO)は、アメリカ航空宇宙局(NASA)が打ち上げた太陽観測衛星である。

打ち上げは2010年2月11日に行われ、5年以上にわたる太陽の継続観測を予定している。この衛星は、Living With a Star (LWS)プログラムの一環である。

LWSプログラムの目標は、日々の生活にも関連の深い太陽-地球系を科学的によりよく理解することである。またSDOの目的は、太陽大気を高い空間分解能・時間分解能で多波長観測し、地球と地球周辺の空間に対する太陽の影響を調査することである。


【意外と知らないIT用語】ドメインって何? お名前.com

この記事をシェアする