NASAの最新情報と画像を毎日1分でチェック

アメリカ航空宇宙局の最新情報を日本語で掲載します。平日は1枚の写真、週末は1本の動画でNASAの現状把握ができます

2017.02.14:幻想的な土星のF環

calendar

オリジナル記事:F for Fabulous

When seen up close, the F ring of Saturn resolves into multiple dusty strands. This Cassini view shows three bright strands and a very faint fourth strand off to the right.

For more information about the Cassini-Huygens mission visit http://saturn.jpl.nasa.gov and http://www.nasa.gov/cassini. The Cassini imaging team homepage is at http://ciclops.org.
Last Updated: Feb. 14, 2017
Editor: Martin Perez


近くで見ると、土星のF環は複数のほこりのようなものでできた環であることがわかります。カッシーニが撮影した画像では、3本の明るい環と非常に暗い4本目の環を右側に見ることができます。

訳者注:

記事にありますように3本の右側にかすかな4本目の環がみえます。ほとんどチリやホコリのようなものでできているとNASAは伝えています。

4本目の環は、以下のサムネイル画像をクリックして拡大(1041 × 1041)してご覧ください。

なお、記事題名の”F for Fabulous”とはF環のFにかけてFabulousという洒落です。

この画像は2016年12月18日にカッシーニ搭載の狭角カメラで可視光で撮影されました。

土星からおよそ122,000マイル(197,000km)の距離で画像解像度は1ピクセルあたり0.7マイル(1.2キロメートル)です。

この記事をシェアする