NASAの最新情報と画像を毎日1分でチェック

アメリカ航空宇宙局の最新情報を日本語で掲載します。平日は1枚の写真、週末は1本の動画でNASAの現状把握ができます

2016.05.27:火星の北極にある大峡谷の3D画像を公開!

calendar

約6万個の星が見える家庭用光学式プラネタリウム!
【送料無料】セガトイズ〔SEGATOYS〕 ホームスター Classic家庭用 プラネタリウム パールホワイト・メタリックネイビー HS780943・HS780950【D】【DW】


オリジナル英文URL:Chasma Boreale and North Polar Ice Cap of Mars

Mars has bright polar caps of ice that are easily visible from telescopes on Earth. A seasonal cover of carbon-dioxide ice and snow is observed to advance and retreat over the poles during the Martian year. Scientists using radar data have found a record of the most recent Martian ice age recorded in the north polar ice cap.

Image Credit: NASA/JPL/Arizona State University, R. Luk
Last Updated: May 27, 2016
Editor: Sarah Loff


火星のボレアレ谷と北極氷冠

火星には、地球の望遠鏡からでも容易に見ることができる氷の明るい極冠があります。火星の1年の季節の移り変わりによって、二酸化炭素の氷と雪が北極で拡がったり後退したりすることが観測できます。科学者たちは、レーダによるデータから、北極の氷冠に記録されていた直近の火星の氷河期を特定することができました。

訳者注

この画像は、NASAの火星探査機オデッセイに搭載の THEMISにより得られたデータから3Dイメージに画像処理されたものです。

火星北部から北極の氷冠に達する570キロ(350マイル)におよぶボレアレ谷の3次元斜視図です。

ボレアレ谷の深さは、なんと約1,400メートル(4600フィート)に及ぶとNASAは伝えています。

NASAが公開しているボレアレ谷の画像をいくつかご紹介します。

 

地層の折り重なり

太古の風景

風紋

ちなみに、”Chasma Boreale”は日本語では「ボレアレ谷」と訳されることが一番多いかと思います。

”Chasma”は「谷」、”Boreale”はラテン語で「北の方の」という意味と、実際の地理的条件からから「火星北極部の大峡谷」でも良いかとも思われます。

ご参考:Wiki 火星の地形
【意外と知らないIT用語】ドメインって何? お名前.com

この記事をシェアする